オンラインマニュアル

メール機能-メール転送

メール転送設定について説明させていただきます。
オリネットユーザーのメールアカウント宛に届いたメールを、他のメールアドレスへ転送できるように設定することができます。
「管理者ユーザー」と「一般ユーザー」のどちらからも設定・解除を行う事ができます。

メール転送設定

◆管理者ユーザー
1.「アカウント」をクリックします。

※管理者ユーザー自身の転送設定をする場合は、「個人情報」からも行う事ができます。


2.「ユーザー管理」をクリックします。


3.「ユーザー管理」画面が出ます。転送設定したいアカウントの「編集」ボタンをクリックします。


4.編集画面が出ます。「メール転送設定」タブをクリックします。


5.転送先のメールアドレスを入力します。
メールの転送設定 転送先に設定したいメールアドレスを入力して下さい。転送先を複数設定したい場合は、改行して1行ずつメールアドレスを入力して下さい。
メールの転送を行う場合に、このサーバーのメールスプールにも電子メールを残す。 ログインしているアカウントと転送先それぞれでメールを受信したい場合は、チェックを入れて下さい。チェックを入れなかった場合は、どちらか一方で受信しますともう一方で受信ができなくなります。

入力が終わりましたら、「OK」ボタンをクリックします。


6.「設定する」ボタンをクリックします。


7.設定完了メッセージが出ます。「OK」ボタンをクリックして下さい。

以上でメール転送設定は完了です。


◆一般ユーザー
1.「個人情報管理」をクリックします。


2.「メール転送設定」をクリックします。


3.「メール転送設定」画面が出ます。転送先のメールアドレスを入力します。
メールの転送設定 転送先に設定したいメールアドレスを入力して下さい。転送先を複数設定したい場合は、改行して1行ずつメールアドレスを入力して下さい。
メールの転送を行う場合に、このサーバーのメールスプールにも電子メールを残す。 ログインしているアカウントと転送先それぞれでメールを受信したい場合は、チェックを入れて下さい。チェックを入れなかった場合は、どちらか一方で受信しますともう一方で受信ができなくなります。

入力が終わりましたら、「設定する」ボタンをクリックします。


4.設定完了メッセージが表示されます。「OK」ボタンをクリックします。

以上でメールの転送設定は完了です。


メール転送解除

◆管理者ユーザー
1.「アカウント」をクリックします。


2.「ユーザー管理」をクリックします。


3.「ユーザー管理」画面が出ます。設定変更したいアカウントの「編集」ボタンをクリックします。


4.編集画面が出ます。「メール転送設定」タブをクリックします。


5.転送先に設定しているメールアドレスを削除します。
メールの転送設定 メールアドレスを削除して空欄にして下さい。転送先を複数設定していて一部の転送を解除したい場合は、該当するメールアドレスのみ削除して下さい。
メールの転送を行う場合に、このサーバーのメールスプールにも電子メールを残す。 チェックを外してください。

削除でよろしければ、「OK」ボタンをクリックします。


6.「設定する」ボタンをクリックします。


7.設定完了のメッセージが出ます。「OK」ボタンをクリックします。

以上でメールの転送解除設定は完了です。


◆一般ユーザー
1.「個人情報管理」をクリックします。


2.「メール転送設定」をクリックします。


3.「メール転送設定」画面が出ます。転送先に設定しているメールアドレスを削除します。
メールの転送設定 メールアドレスを削除して空欄にして下さい。転送先を複数設定していて一部の転送を解除したい場合は、該当するメールアドレスのみ削除して下さい。
メールの転送を行う場合に、このサーバーのメールスプールにも電子メールを残す。 チェックを外してください。

削除でよろしければ、「設定する」ボタンをクリックします。


4.設定完了メッセージが出ます。「OK」ボタンをクリックします。

以上でメールの転送解除設定は完了です。